親守詩ロゴとなら結婚応援団ロゴ

1 2 3 1 親守詩全国大会 公式サイト 2 女性活躍推進課/奈良県公式ホームページ 3 oyamoriuta.jimdo.com

8月3日内閣改造に関する穴だらけの推論。雑な陰謀論。

安倍政権は議会をほっぽり出した。8月3日の「仕事人」内閣改造時の「人づくり革命」と「人生100年会議」の意味することを、教育分野に関して書く。全くの推論だが。 「行動する保守」(安倍を支える日本会議・神道政治連盟や統一協会などの宗教右派保守団体の…

安倍政権下における奈良県での統一協会系人脈の動き

安倍政権下における奈良県での統一協会 2017年9月10日作成文で、今現在とは、ずれる。 ・奈良県在住の統一協会関係者が、行政委託・助成金を受け、資格なしに家庭相談カウンセラー業務をし、資格講座ビジネスを立ち上げています。 ・奈良県で官製婚活を企画…

はてなブログ主の挙動

ourselves861.hatenablog.com「明るくいこう」 結婚教育・婚育・婚学関係であさっていた時に発見した。 サイトを見ようとしたら、ウイルス感染したみたいな画面になるサイトに飛ばされた。今日見たら、普通にアクセスできる。今見たらやはり、変なサイトに誘…

上間陽子・岸政彦・齋藤直子へ

上間陽子先生 さんざん罵ってボロッカス言ってごめんなさい。 岸政彦先生へは言及するけど、いったん休みます。 大阪市大の齋藤直子先生が言っていることは Q&A部落差別解消推進法: 積極的活用のために ガイドブック部落差別解消推進法 結婚差別の相談に隣保…

棚橋美枝子 はてな 404

記事一覧からは、見ることができる。

岸・白波瀬対談「釜ヶ崎、沖縄ー政治に揺れる街の声」電子書籍100円

大阪・釜ヶ崎、沖縄――政治に揺れる街の声 - 岸政彦/白波瀬達也(中央公論 Digital Digest):電子書籍ストア - BOOK☆WALKER - 100円です。斬新な売り方ね! 中公DD 大阪・釜ヶ崎、沖縄――政治に揺れる街の声の電子書籍【新刊】/岸 政彦 著/白波瀬達也 著 - ho…

日本結婚教育協会「結婚教育カウンセラー」棚橋美枝子氏の人脈

棚橋美枝子氏の官製婚活と統一協会 2017年8月17日 作成者 井上 安倍政権下で男女共同参画が「女性の活躍」と「官製婚活」に変容し、奈良県では婚活イベントを行政から委託された団体の勉強会に、統一教会の人がゲストとして出ています。 1. 日本結婚教育協会…

岸政彦・打越正行・上原健太郎

岸政彦先生はリサーチマップをかきかえている。そのおこないは私には、歴史修正主義に思えました。新しく立命館大の社会学部の公共(政策学分野か)に生まれ変わったとするのは、私には不誠実に思えた。岸 政彦 - 研究者 - researchmap 岸政彦の弟子で、沖縄で…

北田・岸「書斎の窓|有斐閣」から岸・白波瀬「釜ヶ崎・沖縄」中央公論へ

この中央公論7月号が6月に出てから怒りが収まらなかった。しかしここ数日前マスメディアが大阪市内の小学校が足りない事などを取り上げて、大阪の行政への風向きがかわったと思った。森友問題で大阪松井知事の態度の疑惑が先日あった。 上間陽子に関して私が…

作家:岸政彦氏は保坂正志系

岸政彦は保坂正志のグループ、似ていると文藝誌に載った。岸政彦先生は不快に感じたそうだが、現代の別冊宝島のような文芸解説本に載ったと、素直に喜べることだろう。別冊宝島より文藝はむずかしい文が載っているが、現代文学地図というノリだよ。別冊宝島…

敵は恐ろしいがたよんない味方はもっとおそろしい

敵に回すと~(略)というネットの巨大掲示板の住民のふるまいをあらわす言い回しがある。 しかし、実生活でもそうではないか。 森友学園の籠池園長にたいする日本会議の会員の非難、右派の文化人らのてのひらのかえし方を見ても。 私は岸政彦先生を、冷たい人…

NHKラジオ 著者からの手紙を聴く「裸足で逃げる」上間陽子

hh.pid.nhk.or.jp www4.nhk.or.jp 7月9日(日)著者からの手紙を聴く 11:08分間 2017年8月7日(月) 午後6:00配信終了

6月29日の日記

はてなブログの新しいサービスに反対します。アルゴリズムによって関連する内容の記事が自動的におすすめされる事にです。はてな社はAIを使ってみたいだけだという意見がありました。最初、私は悪意があると思ったよ。人工知能を使ってみたかっただけなら許…

日記

<目次速報 中央公論7月号⑥ 9日発売>【対談】芥川賞候補と気鋭のフィールドワーカー 両社会学者の街場対談大阪・釜ヶ崎、沖縄――政治に揺れる街の声/岸 政彦 白波瀬達也 pic.twitter.com/eoJHRHVaoc — 中央公論編集部 (@chukoedi) 2017年6月8日 岸政彦先生…

したいこと出来る事しか人はできない

「社会運動の社会学」の様に、ある種の法則性を見出したい。書き残す。次の世代の人が、失敗しない様に。 A子さん「8月6日広島に行きました。その感想を共有したい」 B子さん「それをしていて社会は良くなったのかしら?その話を聞いて、今現在の状況(右傾…

「白川桃子 沖縄」で検索してみろ! 

[asin:B071RF52Q7:title] https://mainichi.jp/articles/20170509/org/00m/040/057000c SUNDAY LIBRARY 白河 桃子・評『わたしはこうして執事になった』『裸足で逃げる 沖縄の夜の…』 会員限定有料記事 2017年5月9日旅先で読みながら考えたこの国の未来を守…

太田出版・atplus編集長柴山浩紀様・吉川浩満様

太田出版季刊誌アットプラス編集長 柴山様 32号 特別編集協力:吉川様 id:clnmnid:clinamen哲劇メモ @tomyht 講談社か太田出版に問い合わせてみてください。 — 百田尚樹 (@hyakutanaoki) 2013年3月3日 太田出版社は百田尚樹を一躍有名にした「永遠の0」を販…

ゲリマンダー・ハトマンダー・高市早苗総務大臣

奈良県二区選出の高市早苗総務省大臣は、選挙区で選挙民*1に嫌われている。高市早苗は生駒市(民)が脅威だ。都市型リベラル層だから。自分が落選する可能性があると。それならば奈良一区まぶちすみおにくれてやるよと。総務省にかなりの力が働いたのであろう…

クラウドソーシング・フリーランス・在宅ワーク

yuika-matsushita.hateblo.jp 以下のツイート内でご指摘頂いた件ですが、本件については現在当事者間で解決に向けた協議を続けております。誠に申し訳ございませんが、協議中は本件についての発信や対応は控えさせて頂きますので、何卒ご理解を賜れますと幸…

「奈良市 ランサーズ」で検索してみろ!

www.lancers.co.jp www.city.nara.lg.jp l-ap.jp 新しい働き方実践者を代表する5名! 現在の心境、そして『THE LANCER』読者へ送る言葉とは? | THE LANCER(ザ・ランサー) netsui.or.jp 木下斉が言及しそう。株式会社地方創生は日本会議の如く成功した名前…

奈良の私立保育園幼稚園経営と自民党

www.sankei.com 2016.11.22 07:37 自民党系の政治団体「奈良県保育推進連盟」が5月、参院選に立候補を表明していた佐藤啓参院議員(37)=奈良選挙区、7月に初当選=を招いて開催した総会で、連盟の会長側から複数の出席者に現金が支払われたことが21…

さとうけい(佐藤啓)参議院議員に質問

1,神道政治連盟に所属しているのですか?wikiには記載されていないですね。参議院議員242名 | 国会議員いちらんリスト 2,日本会議には加盟していないのですか? http://www.sinseiren.org/ouenshiteimasu/ouensimasu.htm参議院会議12月13日の議事録で佐藤…

風俗嬢のブログを晒すことは良くない

岸政彦先生におすすめしたい本

人は獣に及ばず 中野好夫著。 p3「人は獣に及ばず」ー司馬江漢のことばをマクラにしたエッセイ。彼らオランダ人は人ではない。獣の類なりといった客人に対して返した言葉。人間とはなんぞや言葉とは何か。中国哲学の素養のある蘭学者の返し。この逸話だけで…

大阪市大女性研究者:齋藤直子先生へ

twitter.com skngj.blogspot.jp 崇仁地区 京都市美 - Google 検索 バブルの地上げで町一つ消えたと言われる土地がバブル崩壊後塩漬け放置してあって、ブランド高偏差値大学がその京都の駅チカにやってくる。「ええやないのぉ。金渡して出て行ってくれたんや…

「#フリーランスが保活について思う事」というタグの行きつく先

日経新聞3月8日 ブレーン2017年4月号 働き方は自分で創る クリエイターのワークスタイル革命 作者: 宣伝会議,ブレーン編集部 出版社/メーカー: 宣伝会議 発売日: 2017/03/01 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 熊沢誠を。 格差社会ニッポンで働くと…

二分の一成人式の記念写真のお商売が始まっている

スタジオアリスというチェーン店で二分の一成人式を記念写真におさめましょうという宣伝を行っている。 二分の一成人式は批判がされている。それはTOSS、親学、戦前の修身を推している日本会議の思想と関係がある事と、子どものためにはならない事などである…

学者上野千鶴子の出版物がわかる年表

社会学者上野千鶴子先生の見ている社会

上野千鶴子の教育と介護の本 「サヨナラ、学校化社会」太郎次郎社版2002年 サヨナラ、学校化社会 (ちくま文庫) P116 4章学校は授業で勝負せよ 知育限定の「小さな学校でたくさんだ」 私はいま、「小さな政府」「小さな学校」ということを唱えています。大き…