日本結婚教育協会「結婚教育カウンセラー」棚橋美枝子氏の人脈

  棚橋美枝子氏の官製婚活と統一協会

                         2017年8月17日 作成者 井上

 安倍政権下で男女共同参画が「女性の活躍」と「官製婚活」に変容し、奈良県では婚活イベントを行政から委託された団体の勉強会に、統一教会の人がゲストとして出ています。

 

1. 日本結婚教育協会「結婚教育カウンセラー」棚橋美枝子という方がおられます。

 

2. 棚橋氏のブログ「世界に通用する日本になるために必要なのは、まさに一億(2017/8/180:41訂正)総活躍なのです」に雑誌Her storyが映っていますが、統一協会系の団体、世界女性平和連合(WFWP)の出版物です。彼女のブログ「ルミナスクラブ大阪創立1周年記念おめでとうございます!」にある高橋栄子氏と同じ名前がWFWP大阪のサイトに、又、雑誌Her storyに連載している向野幾世氏、棚橋氏の会に障碍児教育講師として出ています。

 

3.平和を愛する世界人として―文鮮明自叙伝に「妻が責任を持つ「世界平和女性連合」は世界80か国に支部を置く団体であり、国連にも登録されたNGO(非政府組織)です。」とあります。WFWPの代表は文鮮明の妻の韓鶴子です。統一協会は、性的虐待、合同結婚、海外移住、高額商品販売等が社会問題となりました。今は世界平和統一家庭連合と名を変えて活動しています。次に彼女のブログの思想について書きます。

 

4. 安倍政権の「一億総活躍」の「女性の活躍」を啓蒙。

 ブログ「これからの女性の時代は三輪車の爆走!をお勧めいたします」 に女性の社会参画は税収増、少子化対策は税収増につながるとあります。

 

5.  経済事情を無視し、社会保障制度に頼らないようにする啓蒙。

 ブログ「若者が結婚ってちょっといいかもと思う日本を目指します!」に「里親や虐待の支援が不要な社会を作るための結婚教育」、「若者が結婚に関心を持って結婚しても、その数年後に離婚して、子どもへの虐待、貧困になって社会保障のお世話にならせるためのスタートとなっては、とても残念です」。ブログ「結婚教育カウンセラースクールで学ぶ法律 山下真先生」に「ひとりひとりが満足いく人生を生き、さらには大きな視野と立場で日本の未婚化、少子化、高齢化、更に言えば、夫婦や家族力の弱さからくる社会保障費増大にストップをかけることに関しても貢献できる団体に育つことが大切であると言えるでしょう。」とあります。

 

6. 彼女は他に性教育・青少年健全育成にもブログで言及し、DV等の家庭問題は結婚教育で変えることができるという主張を載せたパンフレットを作成しています。

 

7. 奈良県女性活躍推進課は棚橋氏と彼女のブログに出てくる諸団体と婚活イベントを9月10日に企画しています。税金が使われています。政教分離は?利益相反では?