読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

したいこと出来る事しか人はできない

 「社会運動の社会学」の様に、ある種の法則性を見出したい。書き残す。次の世代の人が、失敗しない様に。

A子さん「8月6日広島に行きました。その感想を共有したい」

B子さん「それをしていて社会は良くなったのかしら?その話を聞いて、今現在の状況(右傾化・原発事故等)を考える、変えていくきっかけになるの?」

 A子さんはB子さんを無視するようになり、B子さんが話しかけてもまともに取り扱わない様になった。面罵された、否定されたと思っただろう。B子さんはより建設的な意見を述べただけで傷つけたとは全く思っていない。

 B子さんは「戦争の話を聞いて、じゃあそれであなたはどうするの?何か社会が変わったの?これから変えていくためには他にすること、あるでしょ」と言う。

 「沖縄のおばあ」の戦争体験の話を聞き書きをして後世に残す、大事なことだけれどそれで社会は良くなるの?右翼が琉球大で講演会しているのに。うたごえサークル等をブログで嗤った岸政彦先生、彼らと同じじゃないかな。

 岸先生が気がついていないご自分の態度への建設的な意見です。暴力的な文をネットに書いているだけの私。そうして右傾化・共謀罪は止まらない…。