読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「社会の芸術フォーラム」部落 齋藤直子先生へ

齋藤直子先生へ

skngj.blogspot.jp

「社会の芸術」を考えるための基礎知識

 
「障がい」「性暴力」「セクシュアリティ」「ジェンダー」「移民・外国人」「部落」「家族」「災害・ボランティア」など、社会におけるアクチュアルな諸問題をテーマにしたレクチャーを開催します。具体的な出来事、アートやポピュラー・カルチャーの作品を挙げて、わかりやすく解説します。連続してご参加いただくことによって、より広く深く内容を掘り下げます。

期間:2016年10月〜2017年3月
場所:東京大学 本郷キャンパス(詳細はメールでお伝えします)
料金:無料
定員:25名程度

関西で開催されるなら参加したかったです。

レイシズム闘争、カウンターと呼ばれる大衆運動に関わっておられた岸政彦先生の奥様、齋藤直子先生に質問です。

天皇制については語られたのでしょうか?

2同和ではなく被差別部落でなく「部落」なのはなぜですか?

3部落というと限定されないか。例えば福島、埼玉群馬いじりや、原発立地や公害地の忌避は差別に入らないのですか?

今話題の森友学園安倍晋三首相崇拝,教育勅語を丸暗記させる事がニュースになっています。神道の小学校ではなく「国家神道」でこれは「天皇制」と不可分です。

(もしこの国に天皇がいなくても天皇を発明し「ユダヤ人」を発明するであろうと私は思います。)

天皇制」がある限り、人に身分があってそのピラミッドの頂点に天皇がいてその三角形の下層に部落・外国人(琉球アイヌ)がいる、だから天皇制に反対と被差別部落問題にかかわる人は、そう言う。私はそう思っております。

菅野完の「森友学園日本会議系議員・人脈が関わっているが日本会議案件ではない」という語りと、彼が天皇崇拝者であること。昔、彼が「僕はエタなんで(略)」と言ったことについて私はもやもやしたものを抱えている。「エタ」である事と尊王家である事。奈良という地域の思想の中だけでは矛盾がないことは分かる。

2月11日に橿原神宮に全国から(街宣車に乗ってる)右翼や日本会議の関係者が参拝すること、橿原神宮は人工的に作られた国家神道である事。菅野の考える右翼と日本会議、何が違うのか?

洞村移転問題 - Wikipedia わけがわからない。同和問題はわからない。「人権と部落問題」3月号「解放社会学との戦いー広島修道大学懲戒事件高裁判決ー」新谷一幸著は何と戦っているのか。派閥があるのはどこも同じと思ったらええのか。

2月11日東京で凱旋車系右翼が新宿駅に出てくる事は由々しき事態と思います。菅野はそれらは認めているのか。

 

齋藤直子先生の配偶者である岸政彦先生が菅野完と親交ありますよね。反レイシズム運動に関わっていますよね。天皇制との矛盾は感じないのでしょうか?