読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前川きよしげ参議院議員の演説ハイライト文字おこし

勝手に文字おこししました。Youtube上。投稿先にIWJという岩上安身というジャーナリストの運営のサイトにあったものでハイライトのみ。


160528 【奈良】統一予定候補前川きよしげ氏決定!奈良市民連合 参議院選挙勝利大決起集会

「なぜ この選挙、何としても勝たなければならないのか
まず第一に、私たちの国の、民主主義が、 
今壊されようとしています
民主主義は、単純な多数決ではありません
国民の、様々な声を、代弁する国会議員が、議論をし、相談をし、そして妥協をして
最適な答えを生み出す、それが議会制民主主義です
それにもかかわらず、去年安倍政権
戦後70年、歴代自民党政権でさえ、憲法違反だッ、禁止してきた集団的自衛権
数の力で、強行採決してしまいました 
数の力が、憲法を押し倒してしまえば
いま私たちの国の、立憲主義と、法の支配、そして民主主義が危機に瀕しています
(略のようである)
さらに加えて大阪維新、今回での行動、今回での発動、発言を見るに
もはや安倍自民党の別動隊です
その大阪維新憲法改正を公約に掲げています
さらに加えて、松井大阪府知事大阪維新の代表が
核兵器の保有を、検討するべきだ」とまで述べています
したがいまして、もしも万が一
この夏の参議院選挙で、安倍自民党大阪維新が勝利してしまえば、
集団的自衛権を強行した安倍自民党核兵器を持つべきだという大阪維新
一緒になって、憲法九条をかえてしまったらならば
私たちの国は、戦争をする国になってしまいます」
(中略)
「3年前の参議院選挙、当時民主党候補は14万票しか、獲得できませんでした
 共産党候補者は9万票、たして25万票になりますやん
かたや、参議院の安保特別委員会
「突っ込め!」 あの指令を出した堀井候補
三年前の参議院選挙で35万票をとっています、野党が一緒になるだけで、勝てるのか
昨日、奈良ファミリーの前で街頭演説をしておりました
すると、30歳くらいの男性から、北朝鮮の「原爆どないすんねん!」 
怒鳴られてしまいました
まだまだ多くの皆さん方に、集団的自衛権の言葉の意味が、伝わっていません
集団的自衛権決して日本を守るための戦争ではないということ
まだまだ、多くの有権者が理解しておられません」
(略)
女性の声の質疑
「えェ~昨年成立した安保法に対して
どのような意見をお持ちィなのかっていうことと
とまたこれからこのような法律に対して
どのような対策を考えてるのかなっていうことをお聞きしたいんですぅ…」
応答
「安保法の中でも集団的自衛権を行使しようと思ったら、
衆議院参議院それぞれで、事前の、国会承認をとらなあかんと決まっている
つまり、この夏の参議院選挙で私たち野党が勝利をして、
参議院で、過半数取れたら 
安倍さんが集団的自衛権を行使したいと思っても 
私たち、参議院で反対をし、事前承認を与えないことで 
安倍総理による集団的自衛権を、阻止することができます」

 

最後に

下記のサイトには奈良市民連合の2時間の集会の録画編集が掲載されている。

 

統一予定候補前川きよしげ氏決定!奈良市民連合 参議院選挙勝利大決起集会 | IWJ Independent Web Journal